卵ご飯を食べた後自室に戻ってスマホゲームをやる

昨日の夕食は野菜炒めやウィンナーと野菜を煮込んだものなのですが、あまり量がなかったのでそれだけでは物足りず、ご飯2杯目に卵ご飯を食べました。
私は卵ご飯は醤油だけ入れるのが一番好きなのですが、いつも同じものばかりでは芸がないと胡椒や七味唐辛子を入れてみましたが味は普通でほっとしつつも残念に思います。
卵ご飯の新たな地平を切り開くにはもっと意外なものを入れないとダメなようでどうしようか考えています。
そして食後は海外のお土産のウエハースを持って自室に行き、YouTubeで英語の動画を見ながらそれを食べたりスマホゲームをしました。
スマホゲームは現在イベント中で、今回は超高難易度のクエストがありそれはボックスガチャをやるためのアイテムを集めるのに邪魔で私は好きではないのですが、やらないのも気持ち悪いので挑戦します。
敵は滅茶苦茶なHPもバフ・デバフを使ってくるのでかなり強く、おまけにすぐ必殺技も使ってくるのでかなりの強敵でしたが、大体3回目ぐらいで勝つことができてほっとしました。3万円 借りる

映画鑑賞「コーヒーが冷めないうちに」を見て

久しぶりの家での映画鑑賞。公開当時からとても気になっていた「コーヒーが冷めないうちに」という映画を見ました。有村架純さんが主演だったので見たかっただけだったのですが、映画のキャッチコピーの「4回泣けます」という言葉通り、4回泣けました。主人公が働くコーヒー店には、噂がありました。その店のある席に座ると、コーヒーが冷めるまで、その店に来たことがある人と過去で会えるというものでした。それは、亡くなった家族にも会えるのです。私は特に、薬師丸ひろ子さんと松重豊さんの話がとても好きで、ボロボロ泣きました。認知症になった奥さん(薬師丸ひろ子)と旦那と伝えずに介護をする旦那さん(松重豊)の切なくも強い夫婦愛に感動しました。忘れる恐怖、忘れられる恐怖、大好きなパートナーに忘れられることも、忘れることもどちらも辛いことだと気づかされました。しかし、真っすぐに向き合うことで忘れられてもまた新しい思い出を作り、楽しく過ごしていけるのだと思いました。原作は小説だそうで、読んでみたいと思いました。他の話もよい話ばかりなので、ぜひ見ていただきたいです。アイフル 問い合わせ

心技体の三拍子揃った功労者のみが巻ける柔道の赤帯

建物に近づくと、ドスンッドスンと床を叩き付ける重い音と気合の入った大きな声が漏れ聞こえてきます。

畳の上では、白い道着を着た大小さまざまな武道家たちが、ある組は向かい合ってつばぜり合い、またある組は畳にうっつぶして相手を必至に押さえ込んでいます。

私が小学1年生の時、初めて柔道場へ行き、柔道に触れた瞬間でした。

2才上の兄が柔道を習っていたこともあり、私にとって柔道は身近な武道になりました。

そんなこともあり、今でも畳の上を歩いた時の乾いた摩擦音を聞くと、不思議と柔道を思い出します。

兄は中高6年間柔道を続けていたこともあり、黒色の帯を巻いた姿は貫禄がありました。

柔道は日本発祥の武道です。

警察の必修科目として柔道が選択されたことで、全国に広まりました。

段級位制を制定しており、熟練度によって腰に巻く帯の色が白、茶、黒、紅白、赤と変わります。

最高位の赤帯所持者は120年の歴史でも15人しかおらず、現存者は3人のみです。

現役のオリンピック金メダリストでさえ5段が最高段位なのです。

六段以上の高段位は柔道の成績や強さのみで決まるものではなく、修行期間、指導実績、柔道普及への貢献度などが加味され、名誉段位という意味合いが強くなっています。

赤帯は心・技・体の揃った功労者のみが得られる名誉なのです。まあるい旬生酵素 薬局

最近の私のマイブーム!120円の幸せとは

仕事が繁忙期を迎えた私。毎日毎日ギリギリまでバタバタ働いて、仕事が終われば保育園に迎えに行き家に帰り家事をこなしてワンオペ育児を行い、と働いてばかりでした。
ほっとできる時間は会社に着いた時の駐車場での10分の時間です。最近では、その10分の間に幸せなマイブームがあるのです。それは、120円のおしるこの缶をゆっくりと飲むことです。最近寒いので暖かい飲み物が体にしみますし、何より甘さが体の疲れを癒してくれます。粒が缶の奥に残るのだけは気になってしまいますが、餡子好きの私にはたまらないです。
とは言え、おしるこ缶も毎日飲むとカロリーが高いので、2日に1回など毎日は飲まないように気をつけています。あれだけ甘かったらさぞかし太ることだろうと感じています。
これから更に寒くなることでしょう。なので、年末に向けていっそのこと自販機ではなくて箱で大人買いしてしまおうかなと思って気づけばネットで探してしまっています。https://www.itselect.co/ryoukin.html

わりとコーヒー三昧になっている気がするランチ時

今日こそは冷蔵庫の中身を綺麗にしてしまおうと画策して、少しずつ大量に買い込んでいたゼリー類とかを消化中です。仕事しながら息抜きに食べているわけですけど、結構コーヒーが好きなので、ドリンクだけではなく、コーヒー三昧になっていたりしています。ドリンクもキャラメル味のポーションを買い込んでいたのでこれをいそいそと飲んでいるところ。冷たい状態で飲むと体調が悪くなりそうなので、温めて飲んでみたりとか。結構面倒といえば面倒だし、ストレス発散のために買ったような気がして自己嫌悪だなぁって思っているところです。
それから、森永製菓から出ているコーヒープリンを食べたのですが、こちらはわりと甘い感じでちょっとびっくり。まぁクリームが入っていてとても美味しかったんですけどね。とにかく口の中が甘ったるくなってしまったのでそれだけはなんとか払拭したいなと思っているところです。お昼ごはんを作る予定ではあるので、ちょっと辛いごはんを作ろうかなと思っているランチ時です。http://www.moodyforjustice.com/

甘味好きな友人たちと出会えて最高にハッピーです

実はお酒が全然飲めない私。というか、お酒はあまり好きではないので、どちらかといえばお酒より甘いものの方が嬉しいんですよね?。誰か開催してくれないかな?なんて思いつつ、ツイッター上で盛り上がっていたりします。

今年はいろいろ旅行に行ったりしたいなって思っていて、金沢とかにも友人に会いにいきたいなとか。これまであまり出かけたりしたことがなかったのでそういうのをちゃんとやりたいな?なんて思っていたりします。

まずはとにかく、仕事をしっかり決めたりしたいところなんですけどね。そのために頑張って副業もこなしたりと仕事を安定させたいなと思うばかりです。副業は副業で結構お仕事あったりもするので楽しくできる範囲でやりたいなって思います。今日はひとまず2000円稼げるようにお仕事やる予定です。結構仕事の方も声がかかるのでどんどん仕事やっていきたいなって思うばかりの昨今です。そして、甘味好きな友人と会う約束ができそうなので、今年は人と会うために遠出をすべく旅行資金をしっかり貯めようと思っているところです。https://www.mwangole.net/recommend/

西郷どん、だんだんつまらなくなってきて嫌な予感。

NHK大河ドラマの西郷どんを見ていたのだが、なにか嫌な予感がしてきたのはどうも朝のテレビ小説みたいなのりになってきたところ…。1回きりの録画から毎週の予約をしたんだけど、そこまで見る必要ないかなと思ってきてしまったわけです。
そこまで歴史ドラマとして、明治時代はあまり興味はないのだが同じ西郷が主人公だった時の大河である飛ぶがごとくをそのままやればいいんじゃないとまで考えるようになった。あれほど視聴率が高かった大河ドラマであるが、今やその影もなくどうも視聴率が高い朝のドラマっぽいつくり方になってきていると思うのは私だけでしょうか…。なにか、どんなに悲惨な感じでも真剣な場面でもなにか荘厳さは今の大河にはない。
まあ、最初から1か月以上見続けているからまだマシなんだろうけど…。原作がそうなのか、脚本がだめなのか、それとも私がうがったみかたなのか。
もっとも、以前のように大河が面白かったから原作を読んでみるということは全くなくなったのだけは間違いない。http://www.theyemenisalon.com/column/jal-ana-hikaku/

今年の異常気象は「秋」に異変をもたらしている?

今年は猛暑、酷暑、終わったと思ったら台風などの異常気象で、行楽の飽きに異変をもたらしているといいます。落葉や葉枯れ、紅葉見頃が、赤でなくて茶色になっている葉もあり、悲しい限りです。台風24号の塩害の被害もあるそうです。野菜も葉が茶色になっていて、成育しなかったりで、高騰が続いていますね。神奈川県のコスモス畑は、約100万本のコスモスが枯れてしまったそうです。そして、桜の花が葉が枯れてしまったので、咲いてもいいのかなと思って咲いた桜もあるそうです。どうなっているのでしょう。

ところで、異常気象は秋の味覚に思わね恩恵をもたらしているそうです。松茸は好調だそうです。夏暑く、秋が涼しく、雨も降り松茸の好条件が重なったためなのだそうです。なかなか、松茸は高くててが届きませんが、今年の松茸の価格は去年の同じ時期から比べると半額くらいなのだそうです。暗いニュースが多い中、久々に明るいニュースでした。松茸、豊作いいですね。今年は食べられるでしょうか。無痛脱毛

新しいスマホの色選びに、自分が何を求めているのか悩んだ

私が最初にスマートフォンを手にしたとき、ホワイトのカラーを選びました。
汚れは目立つかもしれませんが、カバーを付けても馴染みやすそうな点と飽きない色であることを重視して決めました。
次に選んだのはゴールドです。とても鮮やかな色合いで、今まで自分が手に持ったことがないカラーの携帯を持ってみたいという好奇心があったからです。
そして今回、欲しいと思っているスマホのカラーはピンク色です。可愛らしい色合いのスマホを持ちたいなと思ったので決めたのですが、機種変更をしようにも現在ピンクの申し込みだけ受付を停止していて注文することができませんでした。
妥協をして別のカラーで注文をするか、ピンクの販売が再開されるまで待つかでかなり悩んでいます。
友人や家族に相談してみた所、欲しいカラーがないのであれば、販売再開まで待つべきではとアドバイスを貰ったものの、今までのスマホのカラーを思い出してみました。
実際には手帳ケースや色付きのTPUケースを使っていたのでカラーが何色であっても意味がなかったように思えて、本当にスマホの色を重視しているのか再度悩み始めました。
安い買い物ではないので、妥協はせずに自分の納得できる買い物ができるように悩もうと思います。

共働き家庭が増えたのに・・・妻だけが家事をする家庭はまだまだ多いらしい。

よく「日本の男性は世界一家事をしない」などと言われます。
それでも共働きの家庭は年々増えているのだし、いくら男性がやりたがらないといっても、家事をせざるを得ないだろうと思っていたのですが、日ごろつらつらとネットを見ていると、本当に家事を奥様に任せっぱなしの男性は本当に多いようです。
奥様が「お願い」すれば動いてくれる旦那様なら良いほう、酷い人になると家に帰ったら自分はゲームをしているだけで、一切ノータッチの人もいるのだとか・・・。
奥様が専業主婦ならともかく、もし共働きでこれなら奥様のストレスも相当なものでしょう。
共働き家庭で、夫側が積極的に家事をやらないのはどういうことなのか??それで罪悪感や違和感を感じない男性ってどういう神経をしているのか??・・・わからないことだらけです。
今はどうなのかわかりませんが、昔は(私が子供だった頃)どの家庭でも男性は仕事、女性は家事、と役割分担が明確だったと思います。
しかし今や時代は変わり、男性も女性も働く時代になったのですから、家事だけが女性の仕事ということもないはずです。
仕事から疲れて帰ってきて、休みたいのは女性も同じ。
夫婦で家事を分担して早く終わらせればそれだけ夫婦でゆっくりできる時間も増えるでしょう。
いま、奥様だけにほとんどの家事をやらせている男性は、一度きちんと家事分担について奥様と話し合ってほしいものだと思います。