わりとコーヒー三昧になっている気がするランチ時

今日こそは冷蔵庫の中身を綺麗にしてしまおうと画策して、少しずつ大量に買い込んでいたゼリー類とかを消化中です。仕事しながら息抜きに食べているわけですけど、結構コーヒーが好きなので、ドリンクだけではなく、コーヒー三昧になっていたりしています。ドリンクもキャラメル味のポーションを買い込んでいたのでこれをいそいそと飲んでいるところ。冷たい状態で飲むと体調が悪くなりそうなので、温めて飲んでみたりとか。結構面倒といえば面倒だし、ストレス発散のために買ったような気がして自己嫌悪だなぁって思っているところです。
それから、森永製菓から出ているコーヒープリンを食べたのですが、こちらはわりと甘い感じでちょっとびっくり。まぁクリームが入っていてとても美味しかったんですけどね。とにかく口の中が甘ったるくなってしまったのでそれだけはなんとか払拭したいなと思っているところです。お昼ごはんを作る予定ではあるので、ちょっと辛いごはんを作ろうかなと思っているランチ時です。http://www.moodyforjustice.com/

甘味好きな友人たちと出会えて最高にハッピーです

実はお酒が全然飲めない私。というか、お酒はあまり好きではないので、どちらかといえばお酒より甘いものの方が嬉しいんですよね?。誰か開催してくれないかな?なんて思いつつ、ツイッター上で盛り上がっていたりします。

今年はいろいろ旅行に行ったりしたいなって思っていて、金沢とかにも友人に会いにいきたいなとか。これまであまり出かけたりしたことがなかったのでそういうのをちゃんとやりたいな?なんて思っていたりします。

まずはとにかく、仕事をしっかり決めたりしたいところなんですけどね。そのために頑張って副業もこなしたりと仕事を安定させたいなと思うばかりです。副業は副業で結構お仕事あったりもするので楽しくできる範囲でやりたいなって思います。今日はひとまず2000円稼げるようにお仕事やる予定です。結構仕事の方も声がかかるのでどんどん仕事やっていきたいなって思うばかりの昨今です。そして、甘味好きな友人と会う約束ができそうなので、今年は人と会うために遠出をすべく旅行資金をしっかり貯めようと思っているところです。https://www.mwangole.net/recommend/

西郷どん、だんだんつまらなくなってきて嫌な予感。

NHK大河ドラマの西郷どんを見ていたのだが、なにか嫌な予感がしてきたのはどうも朝のテレビ小説みたいなのりになってきたところ…。1回きりの録画から毎週の予約をしたんだけど、そこまで見る必要ないかなと思ってきてしまったわけです。
そこまで歴史ドラマとして、明治時代はあまり興味はないのだが同じ西郷が主人公だった時の大河である飛ぶがごとくをそのままやればいいんじゃないとまで考えるようになった。あれほど視聴率が高かった大河ドラマであるが、今やその影もなくどうも視聴率が高い朝のドラマっぽいつくり方になってきていると思うのは私だけでしょうか…。なにか、どんなに悲惨な感じでも真剣な場面でもなにか荘厳さは今の大河にはない。
まあ、最初から1か月以上見続けているからまだマシなんだろうけど…。原作がそうなのか、脚本がだめなのか、それとも私がうがったみかたなのか。
もっとも、以前のように大河が面白かったから原作を読んでみるということは全くなくなったのだけは間違いない。http://www.theyemenisalon.com/column/jal-ana-hikaku/

今年の異常気象は「秋」に異変をもたらしている?

今年は猛暑、酷暑、終わったと思ったら台風などの異常気象で、行楽の飽きに異変をもたらしているといいます。落葉や葉枯れ、紅葉見頃が、赤でなくて茶色になっている葉もあり、悲しい限りです。台風24号の塩害の被害もあるそうです。野菜も葉が茶色になっていて、成育しなかったりで、高騰が続いていますね。神奈川県のコスモス畑は、約100万本のコスモスが枯れてしまったそうです。そして、桜の花が葉が枯れてしまったので、咲いてもいいのかなと思って咲いた桜もあるそうです。どうなっているのでしょう。

ところで、異常気象は秋の味覚に思わね恩恵をもたらしているそうです。松茸は好調だそうです。夏暑く、秋が涼しく、雨も降り松茸の好条件が重なったためなのだそうです。なかなか、松茸は高くててが届きませんが、今年の松茸の価格は去年の同じ時期から比べると半額くらいなのだそうです。暗いニュースが多い中、久々に明るいニュースでした。松茸、豊作いいですね。今年は食べられるでしょうか。無痛脱毛

新しいスマホの色選びに、自分が何を求めているのか悩んだ

私が最初にスマートフォンを手にしたとき、ホワイトのカラーを選びました。
汚れは目立つかもしれませんが、カバーを付けても馴染みやすそうな点と飽きない色であることを重視して決めました。
次に選んだのはゴールドです。とても鮮やかな色合いで、今まで自分が手に持ったことがないカラーの携帯を持ってみたいという好奇心があったからです。
そして今回、欲しいと思っているスマホのカラーはピンク色です。可愛らしい色合いのスマホを持ちたいなと思ったので決めたのですが、機種変更をしようにも現在ピンクの申し込みだけ受付を停止していて注文することができませんでした。
妥協をして別のカラーで注文をするか、ピンクの販売が再開されるまで待つかでかなり悩んでいます。
友人や家族に相談してみた所、欲しいカラーがないのであれば、販売再開まで待つべきではとアドバイスを貰ったものの、今までのスマホのカラーを思い出してみました。
実際には手帳ケースや色付きのTPUケースを使っていたのでカラーが何色であっても意味がなかったように思えて、本当にスマホの色を重視しているのか再度悩み始めました。
安い買い物ではないので、妥協はせずに自分の納得できる買い物ができるように悩もうと思います。

共働き家庭が増えたのに・・・妻だけが家事をする家庭はまだまだ多いらしい。

よく「日本の男性は世界一家事をしない」などと言われます。
それでも共働きの家庭は年々増えているのだし、いくら男性がやりたがらないといっても、家事をせざるを得ないだろうと思っていたのですが、日ごろつらつらとネットを見ていると、本当に家事を奥様に任せっぱなしの男性は本当に多いようです。
奥様が「お願い」すれば動いてくれる旦那様なら良いほう、酷い人になると家に帰ったら自分はゲームをしているだけで、一切ノータッチの人もいるのだとか・・・。
奥様が専業主婦ならともかく、もし共働きでこれなら奥様のストレスも相当なものでしょう。
共働き家庭で、夫側が積極的に家事をやらないのはどういうことなのか??それで罪悪感や違和感を感じない男性ってどういう神経をしているのか??・・・わからないことだらけです。
今はどうなのかわかりませんが、昔は(私が子供だった頃)どの家庭でも男性は仕事、女性は家事、と役割分担が明確だったと思います。
しかし今や時代は変わり、男性も女性も働く時代になったのですから、家事だけが女性の仕事ということもないはずです。
仕事から疲れて帰ってきて、休みたいのは女性も同じ。
夫婦で家事を分担して早く終わらせればそれだけ夫婦でゆっくりできる時間も増えるでしょう。
いま、奥様だけにほとんどの家事をやらせている男性は、一度きちんと家事分担について奥様と話し合ってほしいものだと思います。

まだお盆だというのに、急に秋めいてきました

お盆だというのに、急に寒くなってきました、台風が低気圧に変わり、雨の予報でも、それほど降らない日が続いていたのですが、昨日本降りになって、今日は雨も上がり、天気は良いのですが、朝夕は寒くなってきました、ストーブが必要な時もありそうです、周りの麦畑も収穫も終わっていたので、被害は無いのですが、今年は、早い時期から暑い日が続いていただけに、ここへきての急な涼しさ、を通り越した寒さはどうしたのでしょう、予報では残暑が厳しいとのはずだったようなのですが、寒さに弱い、私には応える寒さです、夏でも半袖になることは無いので、長袖にウインドウブレーカーのかっこうが、自然に思える季節になって来たのですね、しかし、このまま秋になることは無いと思います、空気は乾燥してきて、秋らしくはなってきましたが、まだまだ夏なのです、そんな中私は夜は毛布を着て寝ています、朝起きたくないくらい寝やすいのですが、寝てばかりいられませんので、ちゃんとした生活リズムを守っています。

マックに行って新商品を選ぶときはドキドキする

今日、初めてマックシェイクのモモ味を飲みました。
感想は甘ったるかったです。こんなにシェイクって甘い飲み物だったっけ?と思ってしまう程甘かったです。
最後に飲んだのは多分5年ぐらい前だから味覚とか変わっていたのかもしれません。多分その時に飲んだのはチョコレート味だったからそれなりに甘いはずですが、そんなに甘いと感じた記憶はないからです。甘党の人には美味しいと思いますが私はもう二度とマックシェイクのモモ味は飲まないと思います。でも、マックのポテトは安定して美味しいです。
しかし、私がマクドナルドで一番好きなメニューは「ハッシュドポテト」です。朝マックにしかないのを恨みます。朝マックなんてそんなに食べる機会ないから、なかなか買う機会がありません。普段のメニューに入ってきたらポテトとハッシュドポテトで毎回迷うんだろうなと思います。両方食べたいけど、どう考えても塩分とりすぎるし、でも諦められないって事で両方買っていきそうです。
明日は早起きしてハッシュドポテトを買いに行ってきます。http://www.brownwoodtx.co/

「銀河英雄伝説 Die Neue These」第九話についてつぶやきたくなった

今回は、同盟軍の政府中枢である評議会のメンツが出てきます。
とりあえず11人いて、一般的な良識があると思われるのが二人だけに見えますね。
後の8人はこのままの勢いで帝国領に攻め込みましょうといってます。
わが萌えキャラのヨブたんことヨブ=トリューニヒトはどちらでもないです。

結局多数決で帝国軍への侵攻が決まってしまいました。
軍人が趨勢を決めてはいけないという建前なのですが、かといって政治屋の先生方がこうもさくっと軍事に介入してもいいのかと誰もが思うところですよね。
っていうか、軍隊側が拒否すればそれで済むはずなのにそれをしないというのは、ただの職務放棄ではないでしょうか。
民事と軍事代表がきっちり話し合えばいいのに、それすらしないのはちょっとねえ。

でも同盟のモデルの国って軍事独裁政権で国父様のでっかい銅像が立ってて何でもないです。

侵攻に賛成した8人の皆さんは、まるでカルト教団の信者であるかのように「正義の戦い」なんて恥ずかしいセリフを平気で議会で言える人たちだというのがポイントですね。 そしてそれを示唆するかのように、ヤン様とユリアンはその日の夜にハイネセンの空遠くに輝く青い星を見つけます。
その星の名が明らかになるのは、ノイエでは何年後になるのでしょうね。 それまできっちりアニメ化、がんばってください!

おしまい!http://www.igroupcal.com/category17/unaji.html

「あなたには帰る家がある」のドラマが最終回でした

毎週、楽しみにしていたドラマ「あなたには帰る家がある」が最終回でした。毎回、予想をはるかに上回る展開で、目が離せませんでした。長年連れ添った夫婦のリアルが伝わってきて、不倫ドラマなのに終わりは爽快な気持ちになりました。夫婦って、一緒にいるといらいらするし、邪魔だと思うときもあるけれど、もしも本当に離婚して、他人になってしまったら、さびしくて仕方ないのだろうと思います。離婚した伴侶が、他の女性と結婚や交際をしていたとしたら、気になって仕方が無いと思います。

このドラマを通じて、いろいろと考えた人も少なくないのかも知れません。茄子田先生の男気が本当に好きです。こんな人がリアルにいたら、とても素敵です。一途に何があっても一緒にいたいという姿勢、家族のことを第一に考えているところなど本当に理想的です。

私も自分の旦那さんを大事に出来ていないところがあるので、反省しました。浮気されないように頑張ろうと思います。本日の献立は、凝ったものにしようかな。http://www.tmtracking1.com/knowhow/aisatu.html